桜道 ~桜蔭への道 2017~

偏差値45.8からの最難関・桜蔭(62)挑戦

「貧民が3時間塾に行っても、勉強してない富裕層に勝てない」という調査結果

中学受験ブログランキング1位に!いつも応援ありがとうございます。
* * * * *

親が「低学歴・低所得」の子が毎日3時間以上勉強しても、
親が「高学歴・高所得」で全く勉強していない子にテストで勝てない

という記事を発見。

子の学力と親の経済力、相関関係があるって本当?│NEWSポストセブン

親の年収と子どもの学力に相関関係があるとする調査もあるようです。
お茶の水女子大学「平成25年度全国学力・学習状況調査」の「世帯収入と学力の関係」によると、たとえば小6国語Bの学力テストの結果をみても、親の年収300万円から400万円の場合は45点であるのに対して、800万円から900万円は57.6点と大きく開きがある結果に。
必ずしも直線的に比例はしないものの、「概ね世帯収入が高いほど子どもの学力が高い傾向が見られる」と報告されています。 

親が『高学歴・高所得』で全く勉強していない児童と、『低学歴・低所得』で毎日3時間以上勉強している子を比較すると、学力テストの正答率は前者の方が上回っていました。この結果からみても、学校外で3 時間以上勉強しても、学力テストの成績を追い越すことが難しいほど、学校+αの体験が与える影響は大きいようです


3時間塾行ってるアホの子が、塾に行ってない金持ちの子に負ける。
衝撃的だけど、なんとなく分かる気もする。

たとえばテレビひとつとっても、
なんとなく賢い子の家は、親がニュースやドキュメンタリ、真田丸を見ていて、
アホの子の家は、お笑いや恋愛ドラマ、ドクターXを見ている気がするし。

あとスマホのゲーム。
賢い子の親はやらないけど(ただし数独は除く)、
アホの子の親は熱中してそうだし。

読んでるものにしても、
賢い親→本・新聞、アホの親→マンガ とか。

レジャーだと、
賢い親→プラネタリウム(または阿智村の星空)、アホの親→BBQ とか。

あかん!
書けば書くほど敵が増えるだけなのでこのへんでやめよう。

 

親の知的好奇心や知的レベルが低いと、
やっぱり子どものレベルも低いし、
たった3時間ぽっち塾に行かせてもその差は埋まらない、
ということだよね…

阿智村の星空、連れて行ってあげれてないなぁとか
僕自身もいろいろと反省…。

 

比較合判まであと4日。
面接模試まであと7日。
11月マンスリーまであと10日。
2月1日 まであと74日。

桜 道造

* * * * *
↓ ぜひ応援のクリックを!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
中学受験ランキング 1位


▼桜道造と美咲が愛用している書籍

サピックス重大ニュース 2017年 時事問題はこれ1冊
都道府県地理カード
 家族で楽しくクイズ大会!
下剋上受験 すべてはここからはじまった。