桜道 ~桜蔭への道 2017~

偏差値45.8からの最難関・桜蔭(62)挑戦

最難関校を目指すには専業主婦家庭しか無理だと思う理由

読者が66人に増えました。ありがとうございます。
* * * * *

今年に入ってからずっと受験のことをしている。
ほとんど仕事はしていない。
優秀なお子さんの親御さん、特にママさん、はこの感じでずっと3年間やってきたのかな。
かかりっきりで。
そりゃ敵わないな、と思った。
専業主婦にしかできない。
つまり奥さんが働かなくても充分に旦那が稼いでくる、そんな家庭じゃないと最難関校を目指すこと自体、基本的に無理。
もう一つ考えられるのは家庭教師と個別をつけるパターン。
だとこれまでは思ってた。でもたぶんこれじゃダメだ。と最近思い直した。
このパターンはよほどそれまでの親子関係がしっかりできてないと無理な気がする。
僕自身、子どもの頃、塾+家庭教師だったが、正直サボってたし、受験勉強の勘所を親がしっかり把握してないと家庭教師を有効活用できない。
基本的にまず親が教えて、親が教えられない無理なところを家庭教師に親子2人で教えてもらうぐらいの感じじゃないと。
最近そんなことが、なんとなく、分かってきた。

エリートによるエリートの再生産。
金持ちの子がまた金持ちになる…連鎖。
くそー!

悔しい!

なんとかこの金持ちの連鎖スパイラルに割って入りたい!

歯を食いしばってでも!
.
では3月復習テストの採点に戻ります…
それが終わったら4月マンスリー、その次が豊島岡の過去問、その次が解けなかった豊島岡の過去問に挑戦(夜解説するため)。
まさに忙殺…

* * * * *
2月1日 まであと20日。
桜 道造

* * * * *
↓ ぜひ応援のクリックを!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
中学受験ランキング 1位

▼おすすめ書籍
サピックス重大ニュース 2017年 時事問題はこれ1冊
都道府県地理カード 家族で楽しくクイズ大会
下剋上受験 遂にドラマ化決定

▼おすすめグッズ
コイズミ 電気敷毛布 130×80cm 快適なので2枚目購入