読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜道 ~桜蔭への道 2017~

偏差値45.8からの最難関・桜蔭(62)挑戦

最後の個人面談 1月・2月の併願パターンほぼ固まる

面談 志望校選び 受験日程 桜蔭 豊島岡 都立一貫校

最後の個人面談が終わった。

各教科のアドバイスは、

算数…弱点単元の確認
国語…問題なし
理科…弱点単元の確認
社会…模試のなおしのコツ
など。
1月のお試し受験についても
おすすめの併願パターンを聞くことができた。
さすがプロ。
餅は餅屋。

本番の受験日程については、
合格力判定サピックスオープン3回の平均60弱、
SO桜蔭、SO豊島岡の結果を踏まえて、
このままブレずに行ってくださいと
心強い言葉をいただき、
そのためにやるべきことを
伝えていただく。

現時点ですべて成績が足りないわけだから
普通だったら実力校・安全校を提案するんだろうけど
僕がこれまでの面談でもずっと頑なに
桜蔭・豊島岡しか考えていません」と
言い続けてきたので、
全スケジュールチャレンジ校という
無茶な併願パターンに苦言を呈されることもなく、
我が家の受験方針を理解してくださっていて
ありがたい。

でたらめなことをやっているのは分かっている。

そもそもの出だしが
下剋上受験を読んでおもしろそうだなーと思って」が
きっかけで始まった挑戦だからしょうがない。

美咲もでたらめな僕のことを承知しているし、
一応2/3に帳尻を合わせることができるように
都立の選択肢も残しているつもり。

あとは本人次第。

何度話し合っても結論は出ない様子。
出願締切までじっくり考えたらいい。

2/3。
地元中がどうしてもイヤなら、
都立の安全校を受ける。
最悪、地元中でもいいなら、
3日とも豊島岡にチャレンジするか
2/3だけ小石川にするのもアリだろう。

そのへんも明日の都立模試の結果次第。
それを踏まえて本人が決めればいい。


参考までに僕達両親の希望をメモしておくと、
母親は地元中になっても全然いい。→豊島岡or小石川
父親(僕)は、せっかくだからどこかに入って欲しい。→安全校。
そんな感じ。

肝っ玉のすわった母親と
貧乏性な父親の性格がよく出ている。


そういえばS先生が言っていた。

たかだか中学受験。
それくらいの気持ちで親は構えてあげてください。と。

まったくだ。

そして最後にS先生は今年2月に
JGと吉祥を受けた
母娘の話をしてくれた。

(9行:来春公開)

泣けた。

そして親のブレない態度がいかに大切か、
教えてもらった。

気持ちが揺れても子どもに見せない。

肝に銘じよう…。

S先生ありがとうございました。

 

 

公立中高一貫オープンまであと1日。
比較合判まであと5日。
11月マンスリーまであと11日。
2月1日 まであと75日。

桜 道造

* * * * *
↓ ぜひ応援のクリックを!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
中学受験ランキング 1位


▼桜道造と美咲が愛用している書籍

サピックス重大ニュース 2017年 時事問題はこれ1冊
都道府県地理カード
 家族で楽しくクイズ大会!
下剋上受験 すべてはここからはじまった。