桜道 ~桜蔭への道 2017~

偏差値45.8からの最難関・桜蔭(62)挑戦

10月マンスリー見直し 算数 / 加点シミュレーション / 桜蔭からJGに鞍替え?

美咲、学校から帰宅。

今日はなんとしても昨日のマンスリーテストの直しを完遂する。

そのための解答用紙などの準備はもう済ませてある。

まずは算数。

美咲が直しをしてる間に僕は分析。

恒例の凡ミスの話から。

ちなみに毎度「言い訳でしょ」「たらればを言ってもしょうがない」
という脊髄反射的なツッコミが入るけど
こちらの主旨を理解してないのでそう思う方は
ブログを頭から読み直して自分で勉強してください。
で、その手のコメントはダルいのでご遠慮ください。
僕が言いたいのはそういう「たられば」の話じゃないので。

では、気を取り直して、
失点状況の確認から。

◯ 凡ミスが4つ。24点分。
たとえば1:4と答えないといけないところを4:1とか。

△ 解き直したら普通に正解した、という計算ミスなどの通常のミスが5つ。30点分。

✕ 解説を見たら解けた、が3つ。

? 解説を見ても分からない。が2つ。

雰囲気としては、前回撃沈した桜蔭オープン模試(算偏48)に似ていて
「大量失点だけど、凡ミスもあるし内容はそこまで悪くない」的な結果。

今回もその要領で加点シミュレーションしてみる。

凡ミス24点を加算すると6割(90点)ちょい。
さらに通常ミスの半分が正解できたとして15点加算すると7割(105点)ちょい 。

明日の速報で平均点を見てみないと色々分からないけど、
6割、7割いけば本番を戦えるのではないだろうか?
あと3ヶ月でこのレベル(凡ミスゼロ!ミス半減!)にどこまで近づけるか、の勝負。

2/1どういう結果になるかは、まだ全然分からない。

なんとなく手が届きそうな気もする…。
だからまだ、諦めない。

今夜は「なおし」祭!
今、国語!次理科!最後に社会!

絶対完遂する!
終わるまで寝ない!

 

P.S.
読者の方から
「1日をJGにすれば、可能性あるのに。もったいない」という声をいただきました。
1日受験校をJGに変えることは99%ありません。
理由は、長くなるので割愛しますが、最初から読んでくださってる方なら大体理解してくださっていると思います。

 

マンスリー成績速報まであと1日。
第2回合格力判定サピックスオープンまであと4日。
2月1日 まであと105日。

桜 道造

* * * * *
↓ ぜひ応援のクリックを!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

・中学受験ランキング 2位