読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜道 ~桜蔭への道 2017~

偏差値45.8からの最難関・桜蔭(62)挑戦

睡眠時間問題の結論:好きな時に好きなだけ寝る

睡眠 考えたこと

睡眠時間について。

結論は、

睡眠は自由。好きな時に好きなだけ寝る。

だ。

以前(6年の春?)は12時すぎ、1時あたりまで
平気で学習をしていたが、夏以降は深夜の学習は中止。

きっかけは夏期講習。
「先生に言われたから」と美咲。
いつの間にか10時半、11時に寝るようになった。

夏期講習のしごきで疲れていることも
早寝につながったように思う。

ありがたい。

夏期講習が終わってからも
比較的早寝の習慣は続いている。

遅くても12時。
やはり10時半から11時くらいには寝ている。

あと、放課後帰宅してからの睡眠も
時々とっている。

サピがない日で、疲れが溜まっているのかな、
たまに帰宅後一段落してから
気づいたらベッドで寝ていることがある。

それも自由。

好きな時に好きなだけ寝る。

それで成績が落ちても別にいい。
それがその子の実力だろう。

実際このやり方で合格可能性桜蔭60%豊島80%
まで来たんだからあながち間違ってないと思う。

無理して睡眠時間削って勉強して
ヒョロヒョロの、背の低いもやしっ子に
なってもしょうがない。

僕にとってそこまでする価値は
中学受験にはないし、
そこまでして東大に行きたくない。

よく眠り、よく学べ。

 

2月1日 まであと125日。

桜 道造

* * * * *
↓ ぜひ応援のクリックを!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

・中学受験ランキング 2位↑返り咲き!