読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜道 ~桜蔭への道 2017~

偏差値45.8からの最難関・桜蔭(62)挑戦

【過去問】豊島岡2016-1国語 8割!

今日は豊島岡の国語の過去問!(2016-1)

「神と自然の科学史」と「中指の魔法」。

合格平均点69.4に対し、
結果は8割!

ナイス!

昨日の桜蔭の過去問では砕け散ったけど、実力はある!
きっとある!
桜蔭合格の閾値までもう少し。と僕は予想している。
マンスリーの偏差値だって63.5以上ある。
その予想は外れていないはずだ。
豊島岡8割がそれを裏付けている!

 

 こうやってわずかな希望に指をかけながら登っていく。
 自分で自分を鼓舞しながら。
 そうでもしてないと地面に真っ逆さまに落ちていきそうだ。 

 

明後日の合格力判定SO1で豊島岡のいい判定が出ると
いいんだけどなぁ…

 

以下、偉そうにすいません、分析を。

 

豊島岡の国語は「スピード」。

 

▼豊島岡の国語の特徴
・問題量が多い
・ほとんど選択肢問題+漢字+記述

▼全体
読むスピードと選択肢問題を的確に判断していくスピードが必要。
かつ難易度は高くないのでいかに失点しないかの争いになる。

合格点は例年70前後なので、落としていいのは選択17問中5問✕5点(~2点)、と記述の部分点-5点、計30点まで。

選択肢問題
我が家の選択肢問題の解法は独自の◯✕方式。
これが豊島岡には有効のようだ。

特に物語文。ちなみに物語文は1問を除いてすべて選択肢問題。

漢字
漢字の難易度は普通。

▼記述
記述も桜蔭に比べれば、半分以下の難易度。
抜き出しに毛が生えたレベルと普通難度の要約。
いかに失点しないかが重要。

▼コツ
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□(2017年2月公開)

▼2016-1難易度
論説文 高め
物語文 低め(ミスは2問まで)

▼対策
桜蔭対策をやっていればそれ以外に対策必要なし。

以上。

 

SO桜蔭1 恐怖の成績発表まであと1日。
合格力SOまであと2日。
2月1日 まであと131日。

桜 道造

* * * * *
↓ ぜひ応援のクリックを!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

・中学受験ランキング 2位