読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜道 ~桜蔭への道 2017~

偏差値45.8からの最難関・桜蔭(62)挑戦

夏期志望校特訓4 受験で死ぬ子供、死ぬ親、こんなタイプ

夏期集中志望校錬成特訓4日目。

あっという間ですね。

カキシも明日で終了…

 

今日のカキシ

・クラス昇降 なし。ステイ。

・算数 6.5割 数の性質、規則性

・国語 3割 クラス順位は中の中...

・社会 7.5割 国民生活と経済

・理科 5.5割 条件整理

 

周りの子はクラスが上に上がったり、
下に落ちたりいろいろあるみたいだけど…

美咲はずっと同じクラスで淡々と進んでいく…

 

よく言えば、安定感。

でも「このままだと桜蔭は無理だろう」とだけ伝えた。

 

P.S.

先週の名古屋小6受験生刺殺事件。

まず思ったのは、親のセンスがない。ということ。

たしかに受験は命懸け、という側面はあるけど
ほんとに命を落としたら何の意味もない。

向いてない親、センスのない親が全力疾走すると死ぬ。

2月には台東区中3母親殺害事件もあった。

親が死ぬこともあれば子供が死ぬこともある。

とにかく無理しすぎると親と子、どちらかが死ぬ。

 

向いてる子はがんばればいい。

やりたい子はがんばればいい。

向いてない子、やりたくない子に「やらせる」と危険。

死人が出る。

 

うちは、、、

そこそこ向いてるから、そこそこがんばったらいい。

そこそこやりたいっぽいから、そこそこやればいい。

それ以上を求めると、僕か美咲が死ぬ。

その闇の淵を覗いただけでも
この受験、いい経験だったと思う。

 

2月1日 まであと161日。

桜 道造

* * * * *
↓ ぜひ応援のクリックを!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

・中学受験ランキング 1位!