桜道 ~桜蔭への道 2017~

偏差値45.8からの最難関・桜蔭(62)挑戦

ブログが書けない2 ~受験ブロガーはペースメーカーである~

テレビでレースを見たことのある方はご存知だろう。

マラソンにはペースメーカーというものが存在する。

優勝候補でもない無名のランナーがレース後半まで先頭を走り、そしていつの間にか消えていなくなる、あの存在のことを。

 

ペースメーカー。Wikipediaの説明を要約すると、

マラソン競技でみられるペースメーカーとは高水準かつ均等なペースでレースや特定の選手を引っ張る役目の走者のこと。
ペースメーカーを導入することによりレース序盤でペースを乱すことがなくなり高記録が期待できる。また選手の風除けの役割も果たす。

ということになる。

 

10日前「ブログが書けない」という記事を書きました。

ブログでノウハウを公開すると、マネされて最後に抜かれるんじゃないか?

ライバルのモチベーション維持に利用されて、最後に抜かれるんじゃないか?

それが原因で美咲が桜蔭に落ちた、なんてこともありえるんじゃないか?

こわい!

だから書けない!

そんな内容です。

 

そして今朝、ふと思ったのです。
ノウハウをばらまき、ライバルのモチベーション維持のためにレース前半で消耗する犠牲的な存在。
これってマラソンのペースメーカーと同じじゃないか!と。


今はグングン好調に走ってるように見えて、実はすぐうしろを走ってる、風を受けずに力を温存している、後続のランナーに後半抜かれる…
そんなイメージが頭をよぎったのです。


こわい。

 

このブログを、液晶越しに、毎日黙って見ている二千人(!)を超える読者。
いや読者なんてそんな気持ちのいいもんじゃない!
ただのライバル!
こちらが、これやってうまくいったよー!と書けばそれを盗み、
成績落ちたよー(ショボーン)と書けば、(成績が)下の者は、ざまぁみろ、と溜飲を下げ、上の者は、ああはなるまい、と兜の緒を締める材料にする。

逆に成績上がったよー\(^o^)/と書けば、闘争心に火をつける。

読者なんて生易しいもんじゃない。

そう、それはただの

敵!

 

こわい。

 

そんな恐怖に負けて、ぱったりブログをやめる。

そんな日がいつか来るんじゃないか、そう思っています。

受験はこわいです。
桜井さんも荘司さんも、大同小異こそあれ、その時期心を病んでらっしゃる。
当然だと思います。
僕も病みかけている。
いやもう病んでるかもしれない。

恐怖との戦い。
心が壊れるか壊れないかのギリギリのラインで、このレースを、戦います…

 

いつまで「Enjoy!」できるでしょうか…

 

 

2月1日 まであと313日。

 

桜 道造

- - -
↓ 励ましのクリックを...

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

・中学受験ランキング 3位(986サイト中)※OUT順